うちにもあった!アイリスオーヤマ製シュレッター
うちにもシュレッターがあります。
今回の痛ましい事故と同じメーカー品です。
今回の事故はうちの娘が起こしていた可能性もあったわけです・・・。
確かに、シュレッターの投入口には乳幼児の手の届かないところに置くように警告シールは貼られていますが、大人が気を付けなければ子供にはこの警告は読めません。
娘は私がシュレッターに紙を入れるところをよく見ていました。
「マネして必要な書類を処分されたら大変だ」とか「クリップや紙以外のものを入れられて壊されたら大変だ」との思いからコンセントを常に抜いていましたので大事には至りませんでしたが、娘が指を入れてケガをしたら大変だとの思いからじゃなかった点を反省しております。

先日扇風機を買い替えました。今までの扇風機は指が入らなかったのですが、今回買った物は指が入ります。薄さが売りの製品だったため、市販の安全ネットはぶかぶかで、かえってこのネットがプロペラに巻き込まれそうだったため、今はネットを外したままになっています。
家の中の全ての安全をもう一度見直す必要があるかもしれない・・・。


 ←ブログランキングに参加しています。よかったら応援クリックお願いします。
2006/08/24(Thu) | 仕事やニュースから | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2006/08/24 10:50 * [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2006/08/24 13:15 * [ 編集] | page top↑
--う~ん・・・--

大人にはわからないかもしれませんが、
シュレッダーで紙をが~ってやるのって、
子供の憧れなんですよね・・。

私も小さいころそうでした。

どういう仕組みで紙がバラバラになるのか
考えず、が~って紙が吸い込まれて
バラバラ~ってなるのが憧れでした。


子供を近づけないように・・という警告だけでは
子供の好奇心には勝てませんね・・。

今、流行のおもちゃのような形のライターなども
事故が多いそうです。

可愛い娘さんに事故など起こりませんよう。
by: 天姫 * 2006/08/24 15:58 * URL [ 編集] | page top↑
--想定の範囲外--

天姫さんへ
子供は何でも興味を持つんだよね~。メーカーとしては何処までを想定すれば良いのでしょうかねぇ・・・。今日なんか、傘で目を突き刺したなんてニュースがやっていましたが、それもメーカーの想定の範囲外でしょうし、ポットや炊飯ジャーの湯気でも火傷の事故が多いんだって。
子供から目を離してしまったら全ての物がケガや事故を起こす可能性がある気がしてきたよ。
気をつけないといけないなぁ。
by: ダイバダッタ * 2006/08/25 00:53 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://padi.blog49.fc2.com/tb.php/214-e3a9b245
前のページ ホームに戻る  次のページ