スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ガンに効くって言っていたのに・・・
新聞や電車の吊り広告に「ガンに効く!」「ガンが治る?」なんてやたら宣伝されていた『アガリクス』だが、ガンに効くどころか発ガン性促進だなんて・・・
こうなると、Q10とか、尿素配合とか、スクワラン配合、コラーゲン配合なんていうもの全てが実は体に良くないんです!なんてことを将来言われそうな気がする。
実際、奇跡の製品だとか言われていたアスベストだって今発ガン性が問題になっている。フロンだってそうだ。
厚生労働省認定品だとか、医薬品、医薬部外品、健康食品なんていろいろあるが、何を信じればいいのだろう
栄養ドリンクやタブレット、薬などではなく自然の食品から栄養を取るのが一番いいのだろうけど、その自然の食品と思っている物ですら農薬やら食品添加物だらけとも聞くし・・・。水道水だってそのままでは飲めず、最近ではほとんどの家に浄水器が付いている。ポットだって浄水機能が付いている。

今の日本の食生活は本当は危険だらけなのかもしれないね。
2006/02/14(Tue) | 仕事やニュースから | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://padi.blog49.fc2.com/tb.php/25-d14f9a76
アガリクスアガリクス(Agaricus)とはハラタケ科ハラタケ属のキノコヒメマツタケの俗称であり、免疫賦活作用から予防・抗癌作用があるとして日本ではサプリメントとして広く服用されていた。ヒメマツタケはアガリクスの他にカワリハラタケとも呼ばれている。ハラタケ属のキノ 食品添加物や健康食品について【2007/07/29 14:08】
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。