スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
膠原病の疑いがあるようです・・・・・
血液検査の結果だけでは判断が付かず大きな病院を紹介されました。

しかし、そこで改めて血液検査と頭のMRIを撮るも原因は不明・・・

月曜日、改めて「膠原病(こうげんびょう)」の検査をすることになりました。

「膠原病(こうげんびょう)」が一番疑わしいとのことです。




帰ってインターネットで調べてみたら、3年後の生存率がステロイド治療が導入される前では

なんと、50%以下だとかいてあるじゃないですか・・・

今はかなり良くなったとはいえ、死亡率が高く、重い症状を残す難治性だとも・・・・

微熱が続く、全身筋肉痛のような症状、口内炎、首や脇の下のリンパ線が腫れる、のどが渇く・・・

読めば読むほど私の症状だ・・・

治療は一生続けなければならず

しかも、副作用も強い・・・



2008.6.8 1

みーちゃんは5歳、ツッチーなんか10ヶ月ですよ。

まだまだ死ぬわけにはいきません

もう一度子供達を抱き抱えてあげたいです。


月曜日の検査の結果、

「別になんともないですね!」

っとあっさり言ってもらいたいです。


おーっと、今日は日曜日じゃないか。

みーちゃん、ツッチーいっぱい遊ぼうねー!



  だったら父ちゃん早く寝なよ~
2008/06/29(Sun) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
--なんでもない--

なんでもない結果でありますように…。
私の叔母は、その病です。一時的に入院しましたが、今は、お仕事へも行かれています。おそらく、叔母さんに無理のない範囲でだとは思いますが。


今はダイバダッタさんが、健康な生活を送れるよう遠くから願う、祈るばかりです。

by: 海ん美 * 2008/06/30 17:05 * URL [ 編集] | page top↑
--海ん美さんへ--

検査をして来ました。
結果はまだわかりません。
恐らく膠原病ではないと思いますが
昨日も血液検査をしたのですが
2日経過しただけの検査では
回復しているのかどうかの判断ができず
また来週検査することになりました。
ツッチーの喘息といい、今月は
「健康第一」と思える1ヶ月でした。
by: ダイバダッタ * 2008/07/01 05:42 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://padi.blog49.fc2.com/tb.php/525-a3d7d801
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。