スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
子供達の将来のために何を教えればよいのか。
2009国際ロボット展とシステムコントロールフェア2009を見てきました。
ロボット知能化技術が発達し
ロボットの多間接化が発達し
製造ラインはシーケンサーだなんだかんだと
組み立て、溶接は全てロボット。
製品もコンベヤやAGV(無人電動台車)で運搬され全くの無人。
検査までもロボットが行える。
仕分けから梱包まで全て無人。
インフォメーションまでがロボット化。
24時間、疲れたのなんだの文句も言わない。
そしてそれらの機械の日々のメンテナンスまでもが
遠隔システムでサービスマンが巡回することもない。

人間に出来る仕事が次々とロボットに変わられる時代がいよいよ本格的にやってきた。

ロボットとは言わないまでも
自動販売機、自動券売機、自動改札、ETC、セルフレジ、セルフスタンド・・・・・
これらが登場してから人の働き場は次々と無くなっている。

どのような仕事ならば機械に代わられずに済むのか。
そんなことまで考えなければならない時代なのだ。

私はこれから娘と息子に何を教えてあげればよいのだろうか。
これからの技術の進歩、時代の流れなどを考え
将来のことを一緒になって考えていかなければいけない。
ただ塾へ通わせて、学校の成績が良いだけでは生きてはいけない。
子供達が成長し、大人になって
そして、何をして生計を立てて行くのかを見届けてあげたい。

20091122 1

2009/11/26(Thu) | 子供のこと | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
コメント
----

おはようございます。

「ただ塾へ通わせて、学校の成績が良いだけでは生きてはいけない。
子供達が成長し、大人になって
そして、何をして生計を立てて行くのかを見届けてあげたい。」

まったくその通りだと思います。パソコンの前でうんうんうなずています。
子供が向いていく方向の矢印を、少しだけコントロールしてあげられたらと思っています。
by: ピヨピヨっち * 2009/11/26 08:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

りゃんです

こんにちは。

すてきな記事とすてきな写真でしたので、
思わずコメントさせていただきます。

何を伝えていくべきか
という問いに対して、僕自身は、
「つながり」だと考えています。

人と人
心と心

このつながりこそが最高の価値であり、
生きていく意味であり、よろこびなのだと思います。

こういうブログ上のつながりも、
やはり、うれしくて、あったかいですからね。

親と子
子ども同士
海の向こうの誰かと私

つながるよろこびを
伝えていければと思います。

がんばりましょう。

りゃん
by: りゃん * 2009/11/26 19:40 * URL [ 編集] | page top↑
----

子供に教えるものっていっぱいあるんだけれど
どれが正しいのかさえ分かってない自分です。。。
子供達が大きくなったらまた時代も変わってるでしょうね。。。
何でも機械に頼るといつか大変なことになる気もしますが
便利さでそれを忘れているのです。。。
大人になるまでにきちんと自立できるように
なって欲しいと切実に思います。。
by: ASAE * 2009/11/26 21:40 * URL [ 編集] | page top↑
--りゃんさんへ--

りゃんさんらしいコメントですね。
つながり、出会いは本当に大事です。
やさしさ、思いやり、助け合いなどの気持ちなど
しっかり伝えて行こうと思います。
by: 迫る初夏 * 2009/11/27 00:51 * URL [ 編集] | page top↑
--ASAEさんへ--

何が正しいかはわかりませんよね。
ただ、親として、学校では教えてくれないこと
将来の夢を叶えるためにはどうすればいいのか
など、そういったことを日々教えていこうと思います。
by: 迫る初夏 * 2009/11/27 01:05 * URL [ 編集] | page top↑
--ピヨピヨっちさんへ--

コメントのお返事が後になってしまってすみません。
子供の向いていく方向を、ほんのちょっぴりコントロールしたり
時には後押ししてあげたりと
子供と一緒にがんばりたいです。
そのためには子供とのコミュニケーションが大切ですね。
今は自分の空いた時間全て子供達と一緒にいてあげたいです。
そしていっぱいいっぱい会話して、どんなことを考えているのかを
もっと知ってあげなきゃいけないと思っています。
by: 迫る初夏 * 2009/11/27 01:15 * URL [ 編集] | page top↑
----

僕も息子たちの将来がとても心配です。。。
下の息子は
「大きくなったらママのご飯を作るの。」と、言うので
「働かないとお金がなくてご飯も作れないよ。」と、言うと
「じゃあ、パスタ屋さん(うちのまん前)で働く。」なんて言われてしまいました。。。
まだまだ甘えん坊ですが
息子たちが大人になった時に
僕のように中途半端な人間になってほしくはないので
ありったけの知恵を絞って一緒に悩みたいと思います。。。
by: 温厚パパス * 2009/11/29 18:12 * URL [ 編集] | page top↑
--温厚パパスさんへ--

まぁ、まだ小学生のうちから将来のことを聞いたって
まだまだわからないでしょうから心配いらないでしょう(笑)
そのうち何かに興味を持って、やりたいことが見つかるんですよ。
まぁ、好きなことをやって生活できるのが一番いいんですけどね。
世の中、自動化、ロボット化、レトルト化などで
本当に働き場が無くなりますよ、きっと。
外食産業が厳しいのは不景気のせいだけではなく
レトルト食材の味が相当良くなっているのも原因だと思いますよね。
うちではパスタ専門店に行く機会は本当に減りました。
レトルトのパスタのソースが手頃な値段で売っていて
しかも、その辺のファミレスと同じくらいの味がしますから。
そりゃそうですよ、ファミレスもレトルトですから(笑)
コックさんじゃなく、高校性のアルバイトでも作れるんですから。
by: 迫る初夏 * 2009/11/30 23:58 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://padi.blog49.fc2.com/tb.php/694-5c97ff13
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。