さらに回転寿司ネタ!お皿の色に注意せよ!の巻
昨日に続き回転寿司ネタです。

昨日書いた回転寿司は「びっくり寿司」っていうチェーン店です。
白いお皿(少し銀のラインの模様が入っていたかな?)が一番安いお皿です。
私はこの「びっくり寿司」のお皿の色が身に付いてしまっています。
どの色のお皿は食べていいか、どのお皿の色は見て見ぬフリをしなければならないか!
そう!このことが命取りになってしまったことがあるんです。

別の回転寿司に行ったときに、この「びっくり寿司」の皿と金額の関係を全く逆にしているお店があったのです。
白いお皿=安い と思い込んでいた私は、いつものように白いお皿の寿司を選んでパクついていました。「ここの寿司屋は良心的なお店だなー」なんて呑気に思っていました。そのうち「びっくり寿司」では取っちゃならない紺色に金色模様のいかにも高そうな寿司を思わせるお皿に「たまご」「タコ」「イカ」という馴染みの寿司が乗ってきました。
「んっ?なんでいつもよく口にしているネタがこんなに高いお皿に乗っているんだ???」
っと思って値段表を見るとな・な・なんと!私が食べていた白いお皿がもっとも高いお皿だったじゃありませんか!

そんなのありか~! 確認しなかった私が悪いのだが、明らかに「びっくり寿司」を意識したお皿の色!(高い安いをひっくり返している!)
しかも、どうみても赤身にしか見えないマグロを『大トロ』として売っているあたりが酷かった。(だから疑いもせず食べてしまったのだが・・・)

みなさんも気をつけましょうね。


ああぁ、お皿の色など気にせず食べたいねー !
2006/03/27(Mon) | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://padi.blog49.fc2.com/tb.php/89-3719b90b
前のページ ホームに戻る  次のページ